AFCアジアカップ・カタール2023:日本代表の戦い

AFCアジアカップ・カタール2023:日本代表の戦い

1月24日(水)、AFCアジアカップ・カタール2023のグループD第3節が行われ、日本代表はインドネシア代表と対戦する。この大会はドーハのアル・トゥマーマ・スタジアムで開催される。

インドネシア代表は最新のFIFAランキングで146位にランクインしており、日本代表は17位。両チームはこれまでに18回対戦し、インドネシアが6勝2分け10敗となっている。近年の対戦はなく、最後の対戦は1989年6月のFIFAワールドカップイタリア’90予選で、日本代表が5-0で勝利した。

現在、グループDでは日本代表とインドネシア代表が勝ち点3で並んでおり、第3節の直接対決がグループステージ2位突破をかけた戦いとなる。引き分けの場合は得失点差で日本代表の2位が決まり、ラウンド16ではグループE首位チームとの対戦が控えている。

日本代表メンバー:
GK:
前川黛也(ヴィッセル神戸)
野澤大志ブランドン(FC東京)
鈴木彩艶(シント・トロイデン/ベルギー)

DF:
菅原由勢(AZ/オランダ)
谷口彰悟(アル・ラーヤン/カタール)
板倉滉(ボルシアMG/ドイツ)
町田浩樹(ユニオン・サン・ジロワーズ/ベルギー)
毎熊晟矢(セレッソ大阪)
中山雄太(ハダースフィールド/イングランド)
伊藤洋輝(シュトゥットガルト/ドイツ)
冨安健洋(アーセナル/イングランド)
渡辺剛(ヘント/ベルギー)

MF/FW:
守田英正(スポルティング/ポルトガル)
遠藤航(リヴァプール/イングランド)
三笘薫(ブライトン/イングランド)
南野拓実(モナコ/フランス)
上田綺世(フェイエノールト/オランダ)
堂安律(フライブルク/ドイツ)
細谷真大(柏レイソル)
中村敬斗(スタッド・ランス/フランス)
伊東純也(スタッド・ランス/フランス)
旗手怜央(セルティック/スコットランド)
浅野拓磨(ボーフム/ドイツ)
久保建英(レアル・ソシエダ/スペイン)
前田大然(セルティック/スコットランド)
佐野海舟(鹿島アントラーズ)

コメント:
インドネシア代表戦に向けて、森保一監督は「選手たちには思い切って自分の良さを出すプレー、チームとして一丸となって戦えるプレーを出してもらえたらな」と期待を寄せている。
冨安健洋は「簡単な試合にはならないが、相手の勢いに飲まれず、自分たちから仕掛け、叩きのめす気持ちでやりたい」とコメントした。
監督は直近の試合からいくつかのポジションを代えながら、26人の戦力を駆使して戦う方針であり、日本代表のために戦えるメンバーが揃っていることを強調した。


188BETなら日本代表戦をライブ中継で楽しむだけでなく、ベットをして興奮を最大限に引き出せる!
日本代表のプレーに感動しながら、自身の予測に挑戦してみませんか?
今すぐ登録をして初回入金200%ボーナスをゲットしよう!

188BET odds information Japan vs Indonesia

新規登録

By admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

No widgets found. Go to Widget page and add the widget in Offcanvas Sidebar Widget Area.